2019年6月15日 (土)

南風ゴーゴー

朝までの最低気温 + 9.0℃ 

朝は曇っていましたが、旭岳は見えていました。
十勝岳連峰には向こう(十勝)側から雲が掛かって
こちら側へと流れ込んで来ていました。

南風ゴーゴー。 横風を受けると車体が揺れました。

A_82
トンビがくる~り、くる~り
強い風に乗って輪を描いていました。
今日のように風の強い日には、
よくこうして風に乗って遊んでいるのを見かけます。

午前中、北西の空に青空が見えていました。
風は強い南風だから、こっちには来ないよねぇ・・・。
と思っていたのですが・・・

B_76
お昼頃から青空が広がってきました。
地上と上空では風の向きが違うようです。

夕方、どんよりと曇りました。

19時頃から雨が降り始めました。

日中の最高気温      +21.5℃

                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月14日 (金)

よく晴れました (^o^)

朝までの最低気温 + 9.0℃ 

A_81
朝から快晴。
旭岳の雪が~;; 残りわずか!

B_75
マーガレット似の白い花・・・
ちょっとくたびれてきました。
南風がビュービュー吹きすさんでいました。

C_38
十勝岳の雪も、あとわずかです。

一日よく晴れて山も見えていましたが、
18時すぎると西から雲が広がって
夕陽は弱くなってしまいました。

日中の最高気温      +24.0℃

                        〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月13日 (木)

サクランボ大好き?

朝までの最低気温 + 8.0℃ 

今日も朝から曇り。
6時頃起きると、子リスが2匹来ていました。

A_80
桜の木に登って・・・と言うより、
桜の枝からぶら下がって、何してるの?

B_74
びよ~ん・・・
伸びて伸びて

C_37
エゾヤマザクラの実を食べていたのでした。
色付き始めた果肉を食べているのだと思っていましたが、
今日は「カリカリカリ・・・」
種までかじっているような音が聞こえてきました。

忍者のように枝先から枝先へと飛び移って
他の桜の木の実も食べていました。

一日どんよりと曇って、風がひんやり。
たまに小さな雨粒がフロントガラスにポツポツと・・・。
でもアスファルトが濡れた色に変わることはありませんでした。

日中の最高気温      +14.5℃

【エゾリスのTV番組】
6月16日(日) 夜7:30~ NHK総合「ダーウィンが来た」で
エゾリスを取り上げるそうです。

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月12日 (水)

ほぼ一日曇り

朝までの最低気温 + 7.0℃ 

今日もちょっとひんやりとした朝でした。
A_79
朝からずっと曇っていましたが、
11時過ぎ束の間、薄日が射しました。
小麦の穂がサラサラ。

午後は時々小雨がパラパラ。風は北寄りだったような?

B_73
子リスが3匹(4匹だったかも?)ほどやって来て
じゃれついたり、走り回ったりしていました。
後から松吉(母リス)も来ました。
全部、松吉の子供なのかな~?
みんな元気に育ってね。

17時過ぎに束の間小さな青空が通過しました。

日中の最高気温      +16.5℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月11日 (火)

冷たい南風

朝までの最低気温 + 5.0℃ 

最低気温、低めでした。
植えた夏の花、風邪ひかないと良いのですが。(^^;

朝から晴れていました。
薄雲が広がって淡い青空になりました。
山は・・・う~ん見えていなかったような?

A_78
午後しばし、雲の下に山が見えました。
白い花が満開になるのを待っていたのですが、
満開になったら山が見えない日が続いて
今日やっとこれで妥協しました。
本当は、3日(月)のような、もっとクリアな青空で
山の残雪ももう少し多かったら最高だったのですが・・・。
なかなか思うようにはいきません。

午後は南風がやや強めに吹いていましたが
何故か冷たい南風でした。

夕方にはどんよりとすっかり曇ってしまいました。

日の入りの頃、雲の隙間から
オレンジ色の夕陽が射し込みました。

日中の最高気温      +19.0℃

気温差が激しいので、羽織ったり脱いだり・・・
服も布団もなかなか片付きません。

                                       〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月10日 (月)

ベニマシコちゃん

朝までの最低気温 + 8.0℃ 

朝は曇っていました。
ひんやりとして、半袖の上にパーカーを羽織りました。

朝から、普段あまり聞かない鳥の声が・・・
聞いたことはある気がするのだけど、
いつも我が家の周辺にいる常連さんではないような・・・。

午前中、庭仕事をしていたら、また声が。
カメラを持って探していたら地上に下りて来ました。
すぐに飛び立ってしまったので、ほんの一瞬!
ちょっとピンとも甘いですが・・・(^^ゞ

A_77
ベニマシコちゃんのオスでした。
毎年ではありませんが、時々庭に姿を見せてくれます。

昼頃から時折晴れ間が現れましたが、あまり安定せず
また曇ったりしていました。

B_72
夕方になってようやく晴れてきました。
風はひんやりしていました。

日中の最高気温      +18.0℃

                                        〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月 9日 (日)

小さな小さな子リス (^o^)

朝までの最低気温 + 7.0℃ 

朝から雲多めながら陽射し有り。

A_76
最近、子リスが3匹来ていましたが、
今日はその3匹よりももっと小さい子リスが来ました。
松吉の子供なのでしょうか?
カラスに気を付けてね。

今日は久しぶりに松吉の姿も見かけました。

B_71
午後になると
午前中見えていなかった山が見えていました。

でもすぐに黒っぽい雲が西からモクモクと・・・。
パラパラと通り雨を降らせて行きました。

すぐに陽が射したので、
虹が出るかな?と思ったのですが
私は見つけられませんでした。

日中の最高気温      +19.5℃

陽射しはありましたが、
ひんやりとした北西の風が吹いて爽やかな一日でした。

                                         〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月 8日 (土)

ストーブ点けちゃいました

朝までの最低気温 + 8.0℃ 

朝、雨は止んでいましたが、
庭の草などはまだ濡れていました。

A_75
午前中は雲多めでしばしば陽射し有。
春ゼミがシャワシャワ鳴いていました。

B_70
道端ではルピナスや、
マーガレットによく似た花が咲いています。
(マーガレットとは葉が異なります)

午後はどんよりと曇って陽射しもほとんど無く
時々ポツポツと小雨が降りました。
肌寒くなってきて18時過ぎとうとうストーブを点けちゃいました。

日の入りの前、雲の隙間からオレンジ色の夕陽が射し込みました。
が! もはや夕食の時間。
日の入りが早い冬が恋しいです。

日中の最高気温      +19.0℃

明日はヘルシーマラソンが開催されます。
一部交通規制が実施されるようです。

                                         〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月 7日 (金)

雨になりました

朝までの最低気温 + 9.0℃ 

朝起きた時は曇っていましたが、
9時前くらいから時々サーッと雨が降ったり止んだり。
かと思うと、サーッと陽が射したり・・・
忙しいお天気でした。

A_74
昼過ぎに小さめの晴れ間が通過。
ビートの畑も土が潤った模様。
右奥の木はケンとメリーのポプラです。

15時くらいまでは時々陽が射していましたが、
16時以降は雨になりました。時々強く降りました。

日中の最高気温      +18.0℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2019年6月 6日 (木)

子リスに起こされました (ノД`)・゜・。

朝までの最低気温 + 8.0℃ 

昨日は日の入りの頃には雨が止みました。
夕食を食べ始める頃、雲の隙間から夕陽が射し混み
虹の切れ端が現れ、雲が茜色に焼けていました。

今朝も5時前から、バタバタと壁を走り回る音で起こされました。
たぶん子リスでしょう。
寝不足気味です。(ノД`)・゜・。

7時過ぎに庭に出てみると、子リスが3匹来ていました。
壁に登って貼り付いていたり、木の高い所に登っていたり・・・
好奇心旺盛です。

A_73
桜の木に登って見下ろしているコも。
みんな元気に育ってね。

B_69
午前中、雲多めながら晴れました。
畑の土はまだ乾いていませんでした。

C_36
昼前、十勝岳連峰が見えてきました。
手前の畑は、ノゲが無い穂が出ていたので、
おそらく秋蒔き小麦の「きたほなみ」だと思われます。

午後だんだん黒っぽい雲が広がってきました。

日中の最高気温      +19.5℃

                               〔ブログ担当:Y記〕

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

丘のまちびえい 気まぐれ日記