« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月30日 (日)

嵐の前の静けさ? 一日どんより

朝までの最低気温   + 4.5℃

朝から曇っていました。 風は無く静穏。
最低気温は低めでしたが、ストーブを点けずに済みました。

A 陽射しが無くて、
 豆の葉の黄色も冴えません。
 赤系の方が写りが良いような・・・。
 まだ緑が多い中に
 ヤマウルシが目立っていました。



B こちらはヤマブドウ。
 遠くからでも鮮やかに見えました。






午後も、風はほとんど感じられず、
たまに「そよ」と南寄りの風が吹く程度。
「嵐の前の静けさ」でしょうか。

たまに霧粒のような雨がフロントグラスにあたりましたが、
すぐに乾きました。

18:00現在、雨は降っていません。もう真っ暗です。

日中の最高気温      +15.0℃

台風24号が日本縦断中。
被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。
これから影響を受けそうな地域の方は、くれぐれもご用心下さい。

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月29日 (土)

霧のち快晴 (^o^)

朝までの最低気温   + 5.5℃

今朝も真っ白でした。 ここ数日霧の朝が続いています。

A 今日の霧はのんびり。
 9時頃になって
 やっと見通しがきくようになりました。
 十勝岳連峰もうっすら。




B 旭岳の頂上にはうっすらと雪。
 昨日丘では雨でしたが、
 山では雪だった模様。



 

C お日さまに温められた大地から
 水蒸気がもわ~っと。
 





10月1日(月)頃、台風14号が北海道に接近するとのことで、
雨が降らない今日のうちに対策を・・・と、
午前中は庭仕事をしました。
 
D 午後も快晴。
 十勝岳もクッキリ。
 





E 台風の接近は明後日でも、
 前線の影響で明日には雨とか・・・
 でもこんな夕空でした。
 今日いた丘では
 日の入は17:03頃でした。
 


日中の最高気温      +18.0℃

朝、霧のため陽射しが無かったので
2時間ほどストーブを焚きましたが、
午後には陽射しで暑くなり窓を開けました。 

台風の24号の動きが心配です。
皆さまどうぞご用心下さいませ。

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月28日 (金)

午後は大気不安定で虹!

朝までの最低気温   + 3.0℃

今朝も起きたときは霧で真っ白でした。
寒くて1時間ほどストーブを焚きました。

A 7時頃、松吉が来た頃には 
 霧は消えて陽も射しました。
 おはよう松吉。最近冷えるねぇ。
 松吉の尻尾にもキラキラと
 水滴が光っていました。



午前中、晴れたり曇ったり・・・と言うよりも、曇り時々晴れ?
南や南西の風は弱く、それほど冷たくありませんでした。

午後、庭仕事をしようと出て行くと、ダッ! 
ノウサギが庭でくつろいでいたところへ、
知らずに近寄って驚かせてしまったのでした。

ウサギが走り去った方へ行くと、ラクヨウキノコが出ていました。
たいへん、たいへん。 急遽キノコ採り。

大き目のが7本採れたので、夕食用に処理していると、ザッ!
陽が射しているのに、急に雨が降って来たのでした。 げっ!
(雷も鳴っていました)

B キノコ放り出して
 急遽飛び出しました。
 完全な形ではありませんでしたが
 虹が出たのでした。
 手前の景色に光が欲しいっ!



C 走り回って
 やっと光を浴びた丘と虹が
 撮れました。
 (この後戻ってキノコ処理しました)




D 庭仕事も少しだけして
 夕陽を見に出ました。
 今日いた丘では
 日の入りは 17:09。
 日に日に早くなっています。



日中の最高気温      +15.5℃

秋は大気が不安定になりやすく、虹が出やすい季節です。
その上、キノコも出るし、庭仕事もしなくちゃならないので
とても忙しい季節なのです。

                                                〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月27日 (木)

桂の黄葉

朝までの最低気温   + 5.0℃

今朝も起きたら霧で真っ白でした。
霧は、間もなく消えましたが、昨日と違って曇っていました。

昨日までより1枚多く着たのですが、
寒くて2時間ほどストーブを焚きました。

A 曇っていましたが・・・
 何故か旭岳が見えていました。
 十勝岳連峰には滝雲が掛かっていました。





B 午前中は時々薄日が射して
 ふわ~っと明るくなりました。
 黄葉し始めた公園の桂の木も
 陽射しを浴びると鮮やか。
 ぜんぜん違う!



C 櫟(イチイ)の木には赤い実が。
 こちらでは「オンコ」と言うことが多いです。
 神社でご祈祷の際の玉串はこれです。
 北海道には榊が無いので
 櫟を使うのです。



櫟の写真を撮っていたら、
ゴジュウカラちゃんがやって来て実を啄んでいましたが、
私に気が付くと慌てて飛んで行きました。

午後は完全に曇って、薄日も射さなくなりました。

一時、南風がやや強くなりましたが、庭仕事に集中できました。

夕方、庭仕事が一段落して出かけると
どよ~ん・・・と曇った空の下に、旭岳がまだ見えていました。

夜になって、またストーブを焚きました。
もちろんこの時期は、寝る前に消します。 (^^;

日中の最高気温      +14.5℃

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月26日 (水)

島立てしてありました

朝までの最低気温   + 3.5℃

冷え込みました。
起きたら辺りは真っ白。 霧が出ていたのでした。
霧が消えて陽が射し始めると、水霜(露)がキラキラ。

A キレイな青空が広がりました。
 雲がぽっかりぽっかり。
 大雪山系には雲が掛かっていました。
 豆の畑が明るいので
 ついついこう言う場所ばかり・・・ (^^ゞ



B 他所より早く色付いていた豆の畑は、 
 こんな風景になっていました。
 刈り取った豆をまとめて立てかけて
 乾燥させるのです。
 この ように立てておくのを
 「島立て」と言います。

 
以前はこのあと、ニオ(ボッチとも)積みしていたのですが、
最近は、ニオ積みする農家さんは少なくなりました。
島立てするのも珍しいです。 

作業が大変なので、生えたまま乾燥させておいて、
コンバインで一気に収穫する農家さんが多くなったのです。

さぁ~て、ここはこの後、どうなるでしょうか?
島立て→ニオ積み? 島立て→脱穀? どっち? 

C アップだとこんな感じです。
 豆は・・・なんでしょう?
 小豆(ショウズ)※でないのは分かりますが
 大豆なのか、
 他のもの(虎豆、テボなど)なのかは、
 分かりません。
 

※ こちらでは、大豆は「ダイズ」ですが、
小豆は「ショウズ」だったり「アズキ」だったりします。
畑にある時は「ショウズ」で、
乾物や缶詰など食材として店頭に並ぶのが「アズキ」です。

午後は曇って雨が降ったり止んだりしました。
夕方には少し陽も射したのですが、
虹は、ぼやけた感じの切れ端みたいなのしか見えませんでした。
場所によっては、ちゃんとした虹をご覧になった方もいたかも?

日が暮れる頃になって、上空に晴れ間が広がりました。

日中の最高気温      +17.0℃

                                               〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月25日 (火)

夕焼け!

朝までの最低気温   + 7.0℃

昨夜は、時々ザッと強く雨が降ったかと思うと、
また雲の間から十五夜お月さまが覗いたりしていました。

朝は曇っていましたが、時々隙間から陽が射すことも。

A リスたちは相変わらず
 忙しく走り回っています。

 ←松吉が、窓のすぐ前を
 突っ走って行きました。



予報では「午前中曇りで午後から晴れ」と言っていたので、
午後晴れたら買い物ついでに撮りに行こう・・・と、
午前中は、衣類の入れ替えをしました。 

それなのに、午後はどんよりと曇ってしまいました。
松吉しか撮ってないのにぃ~;; どうしよう。(-_-;

日の入間近の17時頃、西の空がほんの少し明るくなりました。

B 日の入りは見られませんでしたが、
 後から雲がバラ色に照らされました。






C さらに、暗くなり始めた頃
 茜色に。
 久しぶりに鮮やかな夕焼けでした。





日中の最高気温      +17.5℃

上川地方全域(美瑛は上川中部)に霜注意報が出ています。
寄せ植え大丈夫かなぁ・・・。 
軒下に寄せてはありますが、ちょっと心配です。

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月24日 (月)

上野ファームに出かけました

朝までの最低気温   + 7.5℃

朝、陽が射したり、薄雲ったり。 山は見えていました。

A 豆の畑は葉が黄色くなっていますが、
 所々葉が散って茶色くなった畑も。
 手前は、秋蒔きの小麦。
 芽が出て来ました。 




午前中だんだん曇ってポツポツ小雨も。

D 北の方に晴れ間が見えていたので
 久しぶりに、旭川市郊外の
 上野ファームに出かけました。
 バラやダリア、クジャクアスターなど
 花もまだまだキレイでした。



C ガーデンのそこかしこに秋の色。
 
 地震の風評被害なのでしょうか、
 連休の割には混雑していなくて
 ゆったり。 (^o^; 



B 今はハロウィンモード全開。
 
 お昼もここのカフェで頂いて
 のんびり見て回りました。
 照ったり曇ったりしていました。



E 北海道の秋は朝夕寒いので
 暖かなオレンジ色があると
 ホッほっとします。 (^o^)
 




15時過ぎに戻った丘の上空には青空が見えました。

17時頃には、西から雲が広がってポツポツと雨。

予報では、夜は雨のはずでしたが、十五夜お月さまが見えています。

日中の最高気温      +20.0℃

日中は南寄りの風で暖かでした。

                                               〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月23日 (日)

秋分でした

朝までの最低気温   +10.0℃

A 起きると曇っていましたが、
 時々陽射しがありました。
 7時頃、もう松吉は作業中。
 埋め埋めしてました。
 落ち葉で隠しているつもり?
 


昼頃まで曇りで時々ザッと雨が降りました。

B 午後、だんだん晴れてきました。
 黄色いのは豆の畑。
 ビートの葉もだいぶ黄ばんできました。
 鮮やかな明るい緑は緑肥のエンバク?
 



C 夕方、陽射しが安定してきました。
 気の早い桜の木は
 だいぶ色付いて来ました。
 夕陽を浴びると一層鮮やか。




D 今日は秋分。 昼と夜の長さが同じ。
 今日いた丘では日の入りは 17:18。
 ←17:24。 
 西の雲が鮮やかな茜色に焼けました。
 小さな野鳥の群れが
 頭上を飛んで行きました。
 

今日は風も穏やか(西か南西?)で午後は陽射しに恵まれ
昨日よりはだいぶ暖かく感じられました。

日中の最高気温      +19.0℃

明日は十五夜ですね。 お月さま見えるといいな・・・。

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月22日 (土)

ストーブ焚いています

朝までの最低気温   + 6.5℃

朝は曇っていました。
降らないうちに・・・と、洗濯物を干して出かけましたが、
ポツポツと降り始めました。

A 道の脇の側溝の中で
 秋の色を見つけました。
 アスターでしょうか?
 丘の所々で見かけます。




B 色違いも。
 もっと薄い紫とか、
 ピンク掛かった薄紫など
 カラーバリエーションが豊富です。




C こちらも道路沿いの
 防風林の際で見つけた秋の色。
 タラの木です。
 陽射しがあれば
 もっと鮮やかなのですが・・・。



午前中から本降りになりました。

陽射しも無く肌寒い一日でした。

夕方、とうとう我慢できずストーブを点けました。
(寝る前には消すつもりです。)

日中の最高気温      +13.0℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月21日 (金)

スカッと青空 (^o^)

朝までの最低気温   + 3.0℃

A 朝から快晴。
 遠くの丘には霧が棚引いていました。
 我が家の辺りも、
 5時過ぎには霧が出ていました。
 旭岳も十勝岳も見えていました。



B お日さまが昇って霧が消えると
 スカッとした秋の青空が広がりました。
 緑肥用キカラシの向こうには旭岳。
 




※このような場所も畑ですので立ち入りはご遠慮下さい。

C 旭岳にはまだうっすらと雪が・・・。
 昨日の融け残り?
 それとも夜の間に
 また新たに降ったのでしょうか?



 
日中、風は弱く(あまり吹いていなかったような・・・?)
陽射しにも恵まれて、穏やかでした。

D 夕方、南もしくは南西の方から
 雲が広がって来て
 夕陽は隠れてしまいました。
 が! 陽が沈んだ後(と思われる頃)
 北西の雲が茜色に焼けました。



日中の最高気温      +18.5℃

                                               〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月20日 (木)

旭岳初冠雪

朝までの最低気温   + 4.0℃

起きると晴れていましたが、ひんやりしていました。
庭の草は水霜(露)でキラキラ。

午前中よく晴れていましたが、
大雪山系、旭岳~十勝岳には雲が掛かっていました。

昼過ぎには雲が多くなりました。

A ニュースでも言っていましたが、
 旭岳が初冠雪しました。
 平年より5日、昨年より10日早いとか。

 ←15時過ぎなので
 だいぶ融けたのだと思います。


今年は8月17日に旭岳や黒岳で初雪が降りましたが、
この時は初冠雪とはなりませんでした。

麓の気象台(旭岳の場合は旭川地方気象台)から
雪化粧しているのが目視されると「初冠雪」となるのです。

B 十勝岳は? 
 噴煙(たぶん水蒸気)で
 ハッキリしませんが
 頂上付近うっすら白いような?
 気のせい?



C 夕方、頭上の雲がなくなって
 ほぼ快晴。






D 西の空には雲が無く
 あっさりと日の入りを迎えましたが
 旭岳~十勝岳に掛かった雲が
 食紅で染めたみたいな
 濃いピンクになりました。



日中の最高気温      +18.0℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月19日 (水)

ゴジュウカラちゃん

朝までの最低気温   + 5.5℃

起きたら、曇り。 寝ている間に雨が降ったようでした。

A シジュウカラちゃんたちと一緒に
 ←ゴジュウカラちゃんが来ました。
 久しぶりです。
 アカゲラちゃんも来ていました。




日中、雨が降ったり陽が射したりしていました。

西から東へと帯状の黒っぽい雨雲が続いて、
その雲の下の狭い範囲で何度も雨が降ったのでした。

虹が出ても良さそうなお天気だったので
気にしていましたが、現れませんでした。
(私が見ていない時に、こっそり出ていたかも・・・?)

B 午後も、1度か2度ザッと降りました。
 夕方にかけて
 だんだん雲が少なくなってきました。





C 夕方、帯状の雨雲が
 所々途切れるようになってきました。
 旭岳があるはずのあたりでは
 雨が降っていて、
 虹の切れ端みたいなのが見えました。



D 日の入りは、今日いた丘で17:28頃。
 北西の方角には
 まだ帯状の雨雲が続いていました。





日中の最高気温      +16.5℃

日中、西や北から弱い風が吹いてひんやりしていました。

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月18日 (火)

豆の葉が色付いてきました

朝までの最低気温   + 7.0℃

朝から、雲多めながら陽射しがありました。

A 豆の葉が黄色くなって
 陽射しが降り注ぐと
 花でも咲いているかのように
 パッと明るくなります。




B リスたちは、ここのところ 
 毎日忙しそうです。
 埋め埋めしているかと思えば
 掘り掘りして食べています。
 ←只今入れ替え作業中



備蓄食品の正味期限が切れないよう、チェックしているのかな?
ヒマ種なんて、今の季節じゃ芽が出ちゃいますもんね。
私も見習わなくちゃ。 (^o^)

昼過ぎに一時雨が降りました。 
雨雲の通り道だけ、狭い範囲で降ったようで
道路の濡れている所と、乾いている所の境目がハッキリしていました。
「馬の背を分ける」とはよく言ったものです。

気が付けば、弱い北風が吹いていました。 ひんやり。

C すぐに陽が射して来たので 
 「虹が出るかも!」と
 注意して見ていましたが、
 見つけられませんでした。
 見えた地域もあったかもしれません。



D 結局、一日ず~と雲多めでした。
 お日さまはあとちょっとのところで 
 雲に隠れてしまいました。
 




日中の最高気温      +19.0℃

ご近所の農家さんに枝豆(黒大豆)をたくさん頂いて、
庭でせっせと枝から切り取り、茹でました。
我が家で一番大きなボウルに山盛りっ!
一部冷凍&お福分け(お裾分けのことです)しました。
採れたてはやっぱりサイコーです! (^o^)

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月17日 (月)

夕方やっと晴れました

朝までの最低気温   +12.0℃

未明(2:30頃?)に、ちょっと遠めの雷の音が聞こえました。
雨も降ったようで、朝、バードバスに水が溜まっていました。

午前中は曇り時々晴れ間あり・・・と言った感じ。
 
A 本格的に晴れたのは
 お日さまが西に傾いた頃。
 
 




今日いた丘では、17:25頃には日の入りを迎えました。

B 日の入り後、しばらくしてからも
 西の低い山(幌内山地)の向こうから
 夕陽が・・・
 山の向こう、空知では
 まだお日さまが沈んでいないのでしょう。



C 西の空に雲が無かったので
 あっさり暮れるかな・・・と思ったら、
 十勝岳の火口付近と雲が
 濃いピンクに染まりました。




日中の最高気温      +21.5℃

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月16日 (日)

食べマルシェ に行って来ました

朝までの最低気温   + 9.5℃

A 朝、起きたときは晴れていましたが
 だんだん薄い雲が広がって
 陽射しがソフトになりました。
 山は今日も見えていました。
 



今日は久しぶりに(何年ぶりだか思い出せないっ!)
富良野線に乗って旭川へ。

旭川駅前~買物公園~七条緑道~常盤公園を会場として
開催(15日~17日)されている
「北の恵み 食べマルシェ」に行って来ました。
(こんな時こそ、消費しなくちゃ!←食べる言い訳です;;)
道北エリアや道外からも美味しいものがたくさんでした。

B 沖縄や鹿児島など遠くからも出店が。
 ←こちら、今日の目的の一つ
 四万十川(高知)の天然鮎の塩焼き。  
 超美味でした。(^o^)
 北海道でも鮎は食べられますが
 余市が北限です。


C ←こちらは礼文からウニとカキ。
 他にもホタテや色々ありました。
 こちらも熱々で超美味でした♪
 




昼前後でしたので、セーブして炭水化物は控えめに
富士宮焼きそば(静岡)のみ。 (^^ゞ
今日は私がハンドルキーパー(と言っても、美瑛駅~自宅)で、
夫が飲みました。 
至る所に、クラッシックと黒ラベルが~♪ (^o^)
そして所々に「ヱビスビールあります」!!
サッポロ好き、クラッシック好きには天国でした。
飲みたかった~! 来年はタクシーで駅まで行こうかな?

日中、旭川はしっかりと曇り、
外で飲食しても暑くも無く寒くも無く快適でした。
夕方戻った美瑛も曇っていました。

日中の最高気温      +23.0℃

お蔭さまで、美瑛のお店にも、
色々な品物が並ぶようになってきました。
銘柄によっては、入荷が無いもの、
入荷しても少なくてすぐに売り切れてしまうものもありますが、
「いつもとは違う銘柄を試してみよう」と考えれば
さほど不自由はありません。
お宿も通常通り営業されているようです。

被災地はまだまだ大変ですが、
北海道は広いので(九州の2倍とか)、
元気な地域にお出かけ頂ければ・・・と思います。

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月15日 (土)

暖かくなりました

朝までの最低気温   + 8.5℃

起きたら辺りは真っ白。 
お隣さんは見えるけど、向こうの丘は見えず。
濃霧に包まれていたのでした。
 
霧が消えると、晴れていました。
少し水蒸気が残っているような霞んだ景色でした。

お昼は、昨日採ったラクヨウキノコでキノコうどん。
うにうに丼や新蕎麦同様、年中行事となっています。(^o^)

A 午後も山が見えていたので
 久しぶりに奥の方へ行ってみました。
 以前、白金模範牧場と呼んでいたここは
 今は町営白金牧場となっています。
 



B 美瑛岳(十勝岳の左に見えます)の
 中腹辺りでは紅葉が始まっている模様。






一昨年の大雨災害で、
白金野鳥の森付近の水楽橋が壊れて(流された?)
ずっと通行止めになっていましたが、先日開通し、
町営牧場から白金温泉へ下りて行けるようになりました。

C 白金野鳥の森付近から十勝岳。
 標高の高い所では、
 紅葉が始まっているようですが、
 見渡した風景はまだ夏の色でした。




日の入りの頃も、まだ晴れて山も見えていました。
(旭岳はちょっと霞んでいました)

D 日の入の後、
 トラクターで牽引している
 ポテトハーベスターの灯が点きました。
 灯の下ではコンベアーで流れて来るイモを
 人の目でチェックして選別しています。
 


冬が来るまでにやらなければならない作業はたくさんあるので、
お天気の良いうちに・・・と、頑張っていらっしゃいます。

日中の最高気温      +24.5℃

アメダスは26.5℃。 夏日になりました。
通り過ぎようとしていた夏が、ふと立ち止まって振り向いた・・・
そんな感じの一日でした。

今日は、丘は人が少なく静かでした。

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月14日 (金)

キノコが出ました

朝までの最低気温   +12.0℃

起きたら晴れていましたが、砂利が濡れていました。
未明に雨が降ったようで、バードバスにも水が溜まっていました。

A 庭にラクヨウキノコが出ました。
 (ハナイグチのことです) 
 なんと14本! 今年は早いっ!
 早く寒くなったからでしょうか。
 うち5本は大きくなり過ぎて 
 食べごろを逃してしまいました。


このキノコは、山で採って来たラクヨウキノコを洗った水を
(この水に胞子が入っているハズ・・・と考えたのです)
庭の細い落葉松の根元にせっせと蒔いて、
何年もかかってやっと出て来るようになったものです。

出汁醤油に漬けこんで、夕食に頂きました。 (^o^)

B 午前中、一時雲が多くなりましたが
 基本的にはよく晴れていました。
 時折、雲の影が丘の上を
 通り過ぎていました。




C 今日見ていた場所では 
 日の入りは 17:30。
 西の空には雲が少しあるだけで
 さほど焼けませんでした。




一日陽射しに恵まれて、気温も上がりましたが、
旭岳や十勝岳連峰など、大雪山系には雲が掛かっていました。

日中の最高気温      +23.0℃

全国版のニュースでも取り上げていましたので、
すでにご存知の方も多いかと思いますが・・・

お蔭さまで、停電復旧後続いていた、
「通常の2割の節電」と言う数値目標設定は
今日20:30までで終わることになりました。

本州方面からも電力の融通を受けて
何とか成り立っているそうですので、
まだまだ、節電を心掛けたいと思っております。

道外では、北海道の物産を買って応援して下さる方が
たくさんいらっしゃるとか・・・
道民の一人として心より御礼申し上げます。 m( _ _ )m

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月13日 (木)

今朝もキラキラ

朝までの最低気温   + 4.5℃

A 7:20頃。
 今朝も気温が下がって 
 足元の草は水霜でキラキラ。
 十勝岳連峰や旭岳が見えていました。




午後はだんだん雲が多くなって、
やがてどんよりと曇ってしまいました。

B 日の入りの少し前 
 西の方に雲の隙間が見え
 夕陽が射しこみました。





C 日の入りは 17:31。
 秋分を10日後に控えて
 日に日に早くなっています。
 長袖ブラウスにカーディガンで
 寒くありませんでした。



日中の最高気温      +20.5℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月12日 (水)

最低 2.5℃! {{(>_<)}}

朝までの最低気温   + 2.5℃

A 朝から晴れていましたが、
 遠くの丘は霧に包まれていました。
 庭の草も水霜(露)でキラキラ。
 




アメダスは 4.4℃。 本当に冷え込んだのでした。
 
B 午前中よく晴れて山も見えていました。
 ←旭岳。
 大豆の畑でしょうか・・・?
 だいぶ黄色くなってきました。




C ←十勝岳も。
 弱い南風が吹いて穏やかでした。






午後、色の濃い雲がぽっかり、ぽっかり、西の方から現れて
だんだん曇ってきました。

日の入は確認できませんでした。

日中の最高気温      +21.5℃

日中は肌寒さを感じることはありませんでした。
それでも、長袖のブラウスの上に
カーディガンを着てちょうど良かったです。

                                               〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月11日 (火)

我が家は 最低5℃! (>_<)

朝までの最低気温   + 5.0℃

起きたら曇っていました。 冷え込みました。 
放射冷却で生じた放射霧が雲になったのかも?

草には細かな露が・・・。
「水霜」と言う呼び名がぴったりな、寒い朝でした。

8月にこの気温でしたら、すぐストーブを点けたと思いますが、
だいぶ慣れてきたのか、点けずに晴れるのを待ちました。
節電も心掛けなくちゃ;; (計画停電は大変ですから・・・)

稚内市の沼川では-0.9℃とか! (゜o゜)
こんなに早い冬日は観測始まって以来だそうです。

A 次第に晴れて
 10時頃にはほぼ快晴になりました。
 寒かったけれど
 旭岳には雪は降らなかった模様。




B 午後も快晴。
 十勝岳連峰の稜線には
 雲が掛かっていましたが、
 旭岳は見えていました。
 



C 足元を見ると
 オオイタドリの葉が紅葉していました。
 オレンジ色や黄色になることが
 多いのですが・・・。
 これから黄色くなるのでしょうか?



丘では、イモの収穫作業が始まっています。
秋蒔きの小麦を蒔き終えた畑も何か所か見かけました。

日の入りまで快晴でした。
雲が夕陽を反射するとキレイに焼けますが、
今日は雲が無さ過ぎて、あっさりと暮れていきました。

今日見ていた丘では 日の入りは17:38! 早っ;;

日中の最高気温      +16.5℃

アメダスは20.1℃まで上がったそうです。

明日の朝も冷え込むらしく、
上川地方に霜注意報が出ています。

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月10日 (月)

どんより・・・のち 夕映え

朝までの最低気温   + 8.0℃

ひんやりと冷えた朝でした。
どんよりと曇って陽射しが無く、日中も気温は上がりませんでした。

A 17:32。
 西の低い山(幌内山地)と雲の隙間から
 夕陽が射しこみました。
 向こうの丘で立ち上っている
 あれは何でしょう? 
 水蒸気? 土煙? 何かを燃やしている煙?


移動している途中で、お日さまはストン!と沈んでしまいました。
17:37頃。 (何処で見るかによって時間は異なります。)

B 17:42。
 陽が沈んでしばらくすると
 雲が下から照らされました。
 「夕焼け」と言うほどではありませんが、
 「夕映え」くらいでしょうか・・・?
 (あくまでも私個人の感覚です)


C 17:57。
 だいぶ薄暗くなりましたが、
 オレンジ系だった雲の色が
 ピンク系に変わりました。
 明日は予報通り晴れるでしょう。
 今日より良い日になりますように。


日中の最高気温      +13.0℃

美瑛のスーパーには、だいぶ品物が並ぶようになりました。
冷凍食品や豆腐などはそこだけスコーン!と空いていましたが、
精肉や鮮魚も並んでいました。

今日は長袖のTシャツの上に、カーディガンを着ていましたが、
中くらいの厚さのフリースでも良かったかも・・・。

夜になってさらに冷え込んできました。
道内は今夜~明朝にかけて冷えるようで
霜注意報が出ている地域(上川北部)もあるほどです。

被災地では、今夜も避難所で過ごされる方がたくさんいらっしゃいます。
関西電力管内でも、まだ停電が続いている所があるとのこと。
どうぞ体調を崩されませんように・・・と祈らずにはいられません。

                                               〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月 9日 (日)

地鎮祭でした

朝までの最低気温   +10.0℃

朝から曇っていましたが、
昼前後、黒っぽい雲の隙間から陽が射しました。

A 農家さんは収穫の終わった畑で
 ディスクハローを使って
 土を耕していらっしゃいました。 
 収穫作業の合間にも
 来年に向けての準備が
 進められています。


午後は、町内会の秋の地鎮祭でした。
土地の神様に、稔りへの感謝と、作業の安全、
併せて、町内会みんなの健康や商売繁盛を祈願します。

お詣りの後は、懇親会(直会)。
「仕出し弁当や飲み物など、調達できるのかな?」
などと心配していましたが、
役員さんや、お店のご努力で無事開催されました。

いつもは私がハンドルキーパーですが、
今日は夫が運転してくれて、久しぶりに飲んじゃいました。
農家さんから、美味しいメロンの差し入れがありました。(^o^)

日中の最高気温      +20.0℃

懇親会でも、話題になったのは、やはり地震や停電のこと。
安平町や厚真町、札幌市清田区などの被災地のこと。

そして、北海道よりも先に停電して、
未だに3万世帯以上が電気を使えずにいると言う、
西日本の被災地のことでした。

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月 8日 (土)

9月8日(土) やっと洗濯お風呂

朝までの最低気温   +13.0℃

E 朝、まだ雨が降っていましたが、
 じきに上がって、
 シジュウカラちゃんやベレー帽ちゃんたちの
 保育園軍団がやって来ました。




まず水分補給してから、お風呂→久しぶりに目玉焼きの朝食。
その後、洗濯を3回(白物・色物・手洗い扱い)。

F 昼前くらいから晴れてきました。
 丘もさすがに観光のお客さんは
 ごく僅かでした。





旭川空港からは離発着しているようですが、
道外や海外のお客さんは身動き取れない人も多いのかも・・・。

お客さんも、宿の方も大変なようです。

G 埋め埋めしていた松吉が
 ハッ!と振り返って
 目が合っちゃいました。
 隠しているので
 見られたくないようです。



H 夕食の支度を済ませた頃
 西の空に浮かんだ雲が
 バラ色に光っていました。
 日の入り・・・17:40過ぎ。
 早くなりました。



日中の最高気温      +22.0℃

午後、コンビに寄って見ると、棚はまだガラガラでしたが、
パンやおにぎりなど、一部の商品が少しずつ届いていました。
乳製品はまだ入っておらず、牛乳の代わりに豆乳を買いました。

停電が復旧しても、食品がすぐに手に入る分けではないので、
保存食は、停電中でもそのまま食べられるもの、
復旧後温めるなどして食べるもの・・・それぞれあると
飽きずに済むかもしれません。 

野菜は、地震当日も近くの農家さんの無人直売所で色々買えて
とっても助かっています。 さすが美瑛! (冬は無理ですが;;)
今日は加熱して食べる野菜も買いました。

                                                〔ブログ担当:Y記〕

|

9月7日(金) 夜停電復旧

朝までの最低気温   +13.0℃

D 朝、雲が多めでしたが
 だんだん晴れてきました。

 午後パラッと雨が降りました。
 
 


冷蔵庫、あまり開けないようにしていましたが、
冷蔵室のものから食べていたので、
だんだん庫内温度が上がってきました。

たまたま、精肉・鮮魚は5日(地震前日)までに食べきっていて、
6日に買いに行くはずだったのですが、かえって良かったです。

我が家は台所、ガス(この辺りはプロパン)ではなく、
IHなので、停電すると煮炊きできません。

生ものは、どんなに安くても大量買いしないようにしよう!
とつくづく思いました。 
季節(気温)にもよるでしょうが、
冷蔵庫2~3日分、冷凍庫2日分くらいならあっても良いかも・・

常温保存でそのまま食べられる缶詰があって安心材料となりました。

今晩復旧しなければ、明日はしまってあったガスコンロを出すか・・・
(疲れてしまって面倒くさかったのです)
そう考えていた矢先、20:45頃電気が復旧しました。

お風呂に入りたかったのですが、
心配を掛けていた友人や家族に連絡を取って
そのまま寝てしまいました。

夜雨が降っていました。

日中の最高気温      +23.0℃

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

9月6日(木) 地震→停電

停電のため、更新を休ませて頂きました。
我が家は揺れによる被害はありませんでした。

安平町や厚真町など胆振地方では大変なことに・・・。
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。


朝までの最低気温   +15.0℃

まだ暗い3時過ぎ、揺れで目が覚めました。
・・・と思いましたが、
緊急エリアメールのアラームで目が覚めたのかも・・・?

「震度は3ぐらいかな?」
でも、めったに揺れない美瑛でこれだけ揺れたときは、
どこかで大変なことが起きていることが多いのです。
胆振が震度6強(実際には最大震度7)と言うのを確認しましたが、
余震も無いのでまた寝てしまいました。

明るくなって起きた時にはすでに停電していました。

1階に置きっぱなしだった私の携帯には
緊急エリアメールが入っていましたが、
2階にあった夫の携帯には入っていませんでした。何故?

A 午前中雲多めながら陽射し有。
 十勝岳連峰が雲の下に
 稜線を見せていました。





全町停電とのこと(防災無線)で、
信号のある交差点を避けて市街地に。

一部のコンビニやドラッグストアが、
照明もないままお店を開けてくれていました。
「在庫限りにつき、同じ商品1人2点まで」など
多くの人に行きわたるように考えてくれていました。

ガソリンも「1台20リットルまで」でした。
車社会ですので、ガソリンもまた命綱です。

B 疲れて午後は家にいました。
 ガソリンも大事だし・・・。
 
 松吉、地震びっくりした?
 停電でもお腹が空くのは
 リスも人間も同じだね。
 

夕方、防災無線で「携帯の充電場所を4か所設置」とのこと。
急いで学校へ行き、充電させてもらいました。

C 充電が終わって外へ出ると
 西の空が茜色に焼けていました。
 こんな日でも
 キレイなものはキレイでした。




日中の最高気温      +23.5℃

夜、外へ出ると、天の川が明るくプラネタリウムのようでした。
夫は人工衛星まで見えたそうです。

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月 7日 (金)

美瑛町、広域停電中❗️

昨日未明に、北海道胆振東部で起きました
最大震度7の地震の影響で、昨日朝からずっと停電中で、今夜で、まさかの2晩目になりました❗️
(一部の地域では復旧しましたが、)

お陰様で、夫婦ふたりとも無事で、自宅の被害もありませんでしたが、真っ暗な夜に加え、店が空いていても入荷がないため、食料も徐々に乏しくなってきました。

JR富良野線は終日運休中。
ガソリンスタンドは空いていてもガソリンが販売終了。
コンビニも空いていても食料品棚はガラガラ❗️
スーパーは制限販売(在庫限り)。
国道の信号は消えているため、危ないです❗️
今週末、美瑛へ来られる計画をされていた方は、延期してください❗️

ということで、暫くの間、ブログはお休みさせていただきます🙇

今回被災された、北海道厚真町、安平町、札幌市清田区などの皆様、お見舞い申し上げます。

ブログ管理人:S

P.S.
上記の記事を掲載後、20:45頃、電気、復活しました❗️
ふーっ😵💨
やっと、先程停電から解放されました❗️

|

2018年9月 5日 (水)

風台風でした

台風21号で、関西方面は大変なことになりましたね。
心よりお見舞い申し上げます。
まだまだ暑さも厳しいようですから、
皆さま体調を崩されませんように。

朝までの最低気温   +17.0℃

昨夜寝る前は、風も収まり雨も降らず静かでしたが、
2時くらい?から、風が凄まじくなり、
時折、ドンッ!というような突風も吹いていました。

6時頃起きましたが、地面は乾いていて雨は降らなかったようでした。
もしかしたら降ったものの風で乾いてしまったのかもしれません。
庭には、まだ青い白樺の葉や、
小さな枝、大きな枝もたくさん落ちていました。

防災無線では、どこかの町道が通行止めになっている・・・と
言っていました。(詳しいことは聞き逃してしまいました)
雨はほとんど降っていないので、倒木かもしれません。

A 日中は晴れたり曇ったり。
 蒸し暑くなりました。
 晴れてももくもくした雲が多い空でした。
 雲の下に、十勝岳連峰や旭岳が
 部分的に見えていました。



日中いっぱい強い南風が吹き荒れていました。

日中の最高気温      +24.0℃

アメダスの最高は 27.1℃でした。
これは 未明の3:43の気温です。
台風が暖かい空気を引き込んだんですね。

そう言えば、冬用の布団で寝ていたら、
夜中(2時だか3時だか?)に暑くなり、
真っ暗な中、手さぐりで夏掛けに取り換えたのでした。
夏物・・・まだしばらく片付けられそうにありません。

皆さまくれぐれもご自愛下さいませ。 m( _ _ )m

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月 4日 (火)

南風ビュンビュン

朝までの最低気温   +12.5℃

予報は「朝から一日曇」でしたが、起きたら晴れていました。

A

 その後は雲多めの晴れで
 時々曇り。
 南風がとても強く
 萩がビュンビュンしなっていました。




B

 十勝岳連峰には
 向こう側から流れ込んだ滝雲が・・・。





C

 でも、何故か旭岳は見えていました。 
 (午後は雲が掛かってしまいました。)





午後も相変わらず南風が強く、晴れたり曇ったりしていました。

日中の最高気温      +22.0℃

                                          〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月 3日 (月)

朝露キラキラ

朝までの最低気温   + 6.5℃

A

 起きたら曇っていましたが、
 じきに晴れてきました。
 今朝もひんやり。
 庭の草には朝露が着いて
 キラキラしていました。



B

 午前中から時々薄い雲が広がって
 陽射しがソフトになりました。





お昼にミンミンゼミが鳴いていてびっくり!
最初、TVの音かと思って、音を消して確認しちゃいました。

暖かくなったせいでしょうか。
それにしても、暑い日でも
この辺りではほとんど聞いたこと無いような・・・。

午後はずっとどんよりと曇っていました。

日中の最高気温      +23.0℃

                                          〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月 2日 (日)

今日も爽やか (^o^)

朝までの最低気温   + 6.0℃

二度寝(三度寝?)して、ハッと気づいたら8時前!
曇っていました。 
遠くの丘は霞んで・・・もしかしたら、霧だったのかも?

A だんだん晴れてきて
 昼前に買い物に出かけたら
 山も見えていました。
 旭岳も十勝岳も上の方に
 ちょっぴり雲が掛かっていました。


時々高い上空に薄い雲が広がって、
白っぽい青空になりましたが、
基本的には晴れて陽射しに恵まれました。

それでもひんやりした風が吹いて爽やかな一日でした。

B 松吉は走り回って
 なんだかとっても忙しそうでした。
 合間に水をピチャピチャ。
 そんな姿勢で良く飲めるねぇ。




夕方、山に掛かった雲が取れましたが、
西のほうからまた雲が広がって来て
陽射しが弱くなってしまいました。

日の入は17:53頃だったような・・・。

日中の最高気温      +19.5℃ 

                                         〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年9月 1日 (土)

久々に陽射しに恵まれました

朝までの最低気温   +11.0℃

朝、曇っていましたが、だんだん青空が見え陽も射してきました。

でも黒っぽい大きな雲がたくさん・・・。

A

 午後になっても
 もくもくした雲が次から次へ。
 (旭川市郊外)




B

 もくもくした雲がなくなったのは
 お日さまがだいぶ傾いた頃でした。
 それでも山は見えませんでした。




久しぶりに陽射しに恵まれた一日となりました。 
昨日までは「肌寒い」感じでしたが、
今日は「爽やか」でした。
しっかりとした陽射しのお蔭だと思います。 

日が暮れるまで、あちこち窓を開けて過ごしました。

日の入は今日見ていた丘では 17:55頃でした。

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »