« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月31日 (金)

8月も終わり

朝までの最低気温   +13.5℃
 
朝から雨。 
時々強く降ったり、止んだり、また強く降ったり・・・。

午後も降ったり止んだりしていましたが
少し蒸し暑くなってきました。

15時過ぎに青空がやって来て陽が射しました。

出かけようかな~と支度を始めると、
野鳥の保育園軍団がやって来ました。

A 2階の窓の真ん前のクルミの木に
 今年生まれのシジュウカラちゃんが。
 雨で濡れた羽を乾かすためか、
 尾羽や翼を広げて日に当てていました。




その後、皮脂腺から出る脂を
嘴で塗り付けるようなしぐさをしていました。

B シジュウカラちゃんを見ていて
 出遅れちゃいました~。 (^^ゞ
 西の方からまた黒い雲が来て
 青空は通り過ぎて行きました。




C 日の入りの頃、
 北西の空に明るい部分が見えたので
 焼けるかな~? と待ってみましたが
 低い雲がわずかに
 ピンクに染まっただけでした。



日中の最高気温      +20.5℃

明日はもう9月! と言うことで、
今日は家の中のディスプレイを夏から秋に変えました。
秋・・・と言っても、まだ、ドングリには早いので、
とりあえずブドウとコスモスが登場しました。

例年9月になると、野鳥の保育園軍団の中に
コサメビタキちゃんが混じっていることがあります。
目がクリクリッとして可愛いのです。
今年も会えるといいな~。 (^o^)

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月30日 (木)

ほぼ一日雨でした;;

朝までの最低気温   +11.0℃

起きたときはまだ降っていなかったのですが、
7:45過ぎたくらいから、急に降り出しました。

午前中たまに強く降りつけました。 

A 昼前に小康状態に。 
 水蒸気が立ち上っていました。






B ヒマワリに雨の滴が着いていましたが
 陽射しが無いのでキラッとせず残念!






午後も雨。 たまに止んだり、
雲のほころびた所から青空が覗いたりしました。

日中の最高気温      +18.0℃

                                         〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月29日 (水)

「ひんやり」に慣れてきました

朝までの最低気温   +11.5℃

今日も朝からどんよりと曇っていました。
南風が弱く吹いていたような・・・

A 昼過ぎに、
 小さな青空が上空を通過。
 南風が少し強まり
 セイタカアワダチソウを
 揺らしていました。



B まだまだ全体的には青い
 ナナカマドの木の一枝だけ
 葉が赤く色付いていました。
 実もだいぶ赤くなっています。




日が射すととたんに暖かくなるのですが、
陽射しがなくなるとまたひんやり。

でも、このひんやり感にもだいぶ慣れてきたようで、
ストーブのお世話にはなっていません。

日中の最高気温      +20.0℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月28日 (火)

眠いです (ノД`)・゜・。

朝までの最低気温   +11.0℃

今朝もどんより曇り空でした。

A 10時過ぎると
 時々陽が射すようになりました。
 
 道端ではススキと
 セイタカアワダチソウが・・・。
 秋ですねぇ。 


B 午後、時々青空も。
 空の色合いも
 なんとなく秋の気配・・・。





夕方、再び黒っぽい雲がどんよりと空を覆ってしまいました。

日中の最高気温      +21.5℃

最近、異様に眠くて眠くて・・・ (ノД`)・゜・。
気温のせいでしょうか・・・

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月27日 (月)

来年に向けて

朝までの最低気温   +12.0℃

起きたら、地面が濡れていました。
窓から手を差し出してみると細かな雨粒が当たりました。
霧雨でしたが、じきに止みました。

A ミズナラだと思っていたのですが、
 カシワかもしれない庭の木に
 子リスがスルスルと登って
 何か食べていました。
 まだ青く小さなドングリ食べる?
 それとも虫かな?


日中はず~っと曇りでした。 たま~に隙間から日が射すことも。
夕方、だいぶ遅くなって西の方から晴れてきました。

B んっ!? なんだ、なんだ?
 もうもう・・・と・・・
 煙? 霧?





C 農家さんが、トラクターで
 石灰(たぶん)を蒔いていたのでした。
 おそらく、小麦の畑だった所。
 来年に向けての土作りが始まっています。




日の入りは、今日いた丘で18:03頃でした。
だんだん早まっています。
TVでは、冬タイヤや暖房のCMが流れるようになりました。

日中の最高気温      +21.0℃

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月26日 (日)

曇り一時晴れ間も

朝までの最低気温   +12.5℃

朝起きると曇り空。 風はほとんど無く静かでした。

A 今年生まれの子リスたちも、
 しっかりした顔立ちになってきました。
 苔を剥がして食べたり、
 草を引っこ抜いて
 根を食べたりしていました。



B びよ~ん♪
 木を下りて来る時、
 上の枝から逆さまにぶら下がって
 下りて来ました。 (^o^)
 「どこに行ったの?」と探していて
 たまたま写せました。 (^^ゞ


C 15時頃?雲の間に
 青空が見えてきました。
 風が弱かったこともあって
 日が射すと暖かくなりました。




夕方再び曇ってしまいました。

日中の最高気温      +20.0℃

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月25日 (土)

最高+17.5℃ (*_*)

朝までの最低気温   +13.0℃

昨夜からの雨は、朝になってもまだ降っていました。

9時頃、雨が強まると急に肌寒くなってきました。
(ストーブ点けるほどではありませんでした)

A 雨が少し弱まると
 松吉や、子リス2匹、父リス?などが
 入れ替わり立ち代わり来ました。
 ←子リスもグビグビ。
 水分補給は大事です。 



B 夕方雨が止み、路面が乾いてきました。
 17時頃、黒っぽい雲の間から
 日が射しました。
 十勝岳連峰が見えてきました。 
 



C 旭岳も頂上には雲が掛かっていましたが
 地獄谷の噴煙が見えていました。






日中の最高気温      +17.5℃

元台風の低気圧が降らせた雨だったので
蒸し暑くなるかと思っていたら、
南風だったのに我が家は20℃にもなりませんでした。

                                                〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月24日 (金)

滝雲は下り坂のサイン

朝までの最低気温   +13.5℃

6時頃、曇っていましたが、まもなく陽射しが・・・。
雲多めながら青空が見えてきました。

A リスたちの埋め埋めが
 始まりました。
 例年よりも1週間くらい遅いような。
 




リス予報は 「今年の冬の訪れは平年並みかやや遅め」?
さぁ~て当たるかな~? (^o^)

B 心なしか、丘の風景も
 黄色っぽい・・・と言うか
 茶色っぽい感じに見えてきました。
 手前のジャガイモの葉も
 黄ばんでいます。



C 朝、旭岳が見えていました。
 十勝岳連峰には、
 向こう側(十勝側)から
 滝雲が掛かって
 こちらへ流れ込んでいました。



十勝岳連峰の滝雲は、
南側から暖かく湿った空気が流れ込んでいる時に見られます。
お天気下り坂で、やがて雨になるサインです。

午後はどんより曇ってしまいました。

18時頃から雨が降り始めました。

日中の最高気温      +22.0℃

昨日は処暑でしたね。 すっかり失念しておりました; (^^ゞ

TVでは 「夏休みも残りわずか」 と言っていましたが、
道内(公立の小中学校など)では、
今週(20日頃)から、もう学校が始まっています。
冬休みが長い分、夏休みは短いのです。

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月23日 (木)

暑くなりました

朝までの最低気温   +15.0℃

朝から、雲はありましたが、晴れて青空が広がりました。
山は裾の方だけ見えていました。

A 以前撮っていたヒマワリは
 耕されてしまいましたが、
 まだキレイに咲いている所がありました。
 
 



日中、強い陽射しで暑くなりました。
30℃以下で「暑い」なんて言っては、
道外の方に怒られてしまいそうですが、
先週、ストーブを焚いていたばかりなので、
とても暑く感じてしまうのです。 (*_*);;

B 毛皮を着込んでいるリスたちも  
 さぞかし暑いことでしょう。
 松吉(右上)と子リスが
 水を飲みに来ていました。
 「早くお母さんに代わって~!」



C 夕方になって
 やっと、山のお稜線付近に
 掛かっていた雲が取れました。
 十勝岳も旭岳も見えていました。




日中の最高気温      +27.0℃

台風の動きが心配です。 皆さまご用心下さいませ。

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月22日 (水)

朝はゴロゴロザーザー

朝までの最低気温   +18.0℃

6時過ぎ、ゴロゴロ・・・
ちょっと遠い感じの雷の音で目が覚めました。
まもなく、すぐ近くまで来て、土砂降りに。

8時頃には止みかけていました。
出かけた旭川では午前中青空も見え
強い陽射しに気温は急上昇。暑くなりました。

お昼に戻って来た時は、旭川の方は晴れていましたが、
美瑛はまだ曇っていました。 
道路は乾いていましたが、所々水溜りが残っていました。

夕方、丘を走っていると、農家さんの堆肥盤に水が溜まっていて
そこにカラスと一緒に足の長い鳥が・・・。

A 丘でシギと言えば
 まず思い浮かぶのは
 初夏にやって来るオオジシギですが、 
 なんかちょっと違うような・・・。
 
 


B 首、意外と長いんですね~。
 図鑑※で調べたらタカブシギかも?
 (間違ってるかもしれません)
 「日本では旅鳥で秋に多い」らしいです。
 



※参照図鑑 
小学館 『フィールド・ガイド1 日本の野鳥』 竹下信雄 著 

C 日の入りの時間は
 確認できませんでしたが、
 だいぶ経ってから
 雲が茜色に焼けていました。




日中の最高気温      +26.0℃

午後は蒸し蒸ししていました。
                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月21日 (火)

曇りでも山が・・・

朝までの最低気温   +13.0℃

A 朝からどんより曇り。
 でも、十勝岳や旭岳が見えていました。
 晴れていても見えない日もあるのに・・・。





昼過ぎに、ほんの束の間サーッと日が射しました。

B 今日は子リスが2匹来ました。
 同時に来たので
 兄弟だろうと思います。
 子リスも水を飲んで行きました。
 



松吉(母リス)と、お父さんらしい赤毛の大人のリスも、
顔を見せてくれました。
大人は別行動です。

午後は時々パラパラと雨が降りました。
南風がザワザワと木の枝を揺らしました。

18時頃から本格的な降りになりました。

日中の最高気温      +23.0℃

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月20日 (月)

暖かくなりました

朝までの最低気温   +14.5℃

朝、晴れていましたが、だんだん雲が多くなりました。

A 道端では黄色い花が目立っています。
 オオハンゴンソウが多いのですが、
 近頃はセイタカアワダチソウも
 良く見かけるようになって来ました。




夕方、外出先から戻ると、近所の路上をリスが~! (゜o゜)
そのまま、お隣さんに止めてある車の下に!
危ないなぁ~。

B 家に入ってしばらくすると  
 2匹やって来ました。

 ←松吉母さんです。




C ←今年生まれた子リスも一緒。
 親子・・・だよねぇ?
 





D 今年生まれた子リスは
 よぉ~く見ると
 まだ耳の冬毛が残っています。
 顔もなんとなく幼い感じがします。




一日陽射しに恵まれ、久しぶりに暖かくなり
あちこち窓を開けて過ごしました。
ただ、雲が多く、スッキリとした青空とはなりませんでした。
夕方には高い雲が広がってしまいました。

日中の最高気温      +25.0℃

今日は度々トンボの大群に遭遇しました。
坂を上って高い所に出た途端、トンボの大群の中に~!
フロントガラスにぶつかって来るので
徐行せざるを得ませんでした。

                                               〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月19日 (日)

今日も寒かったです;;

朝までの最低気温   + 8.5℃

今日は町内会の草刈りデー。
7時から町内会総出(各戸1名)で刈り払い機で
公道沿いの草を刈りました。 

夫が草刈りに出た後、我慢できずにストーブを点けてしまいました。

A 午前中は曇り。
 たま~に雲に開いた穴から
 サッと日が射すことも。
 




B 防風林の縁では
 タラの葉が色付き始めていました。






昼過ぎ、家の中にいたのに急にひんやりしてきました。
気が付くと雨が降っていたのでした。
まだ13時過ぎと言うのに、またストーブ点けちゃいました。

今日は久しぶりに南風だったのですが、冷たい南風でした。

雨はほんの一時降っただけで止み、その後は曇り。
夕方には時々陽が射しました。

日中の最高気温      +18.0℃

8月と言うのに、こんなに度々ストーブを点けるなんて、
今年はヘンです。

でも寒いわりに、リスたちは埋め埋め(貯食)を始めていません。
冬(根雪)が早い年は、お盆前から埋め埋めし始めるのですが・・・。
今年は根雪はそんなに早くないのでしょうか?

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月18日 (土)

秋めいた空

朝までの最低気温   + 7.0℃

今朝もひんやり。 
なかなか日が射さず気温が上がらなかったので
起きてしばらくストーブを焚きました。

午前中は曇りで、たまに陽射し有り・・・と言ったところ。

A 午後になると 
 晴れたり曇ったり・・・
 少し青空が広くなりました。
 ちょっと秋めいた空。
 



北風だったのですが、弱くて
昨日までのような寒さは感じませんでした。

B 今日は「どかんと農業まつり」
 だったので、
 夜には花火が上がりました。
 それほど寒くありませんでした。
 ただ煙が残ってしまい・・・残念!



日中の最高気温      +19.0℃

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月17日 (金)

旭岳や黒岳では初雪! (゜o゜);

昨夜は悩んだ末、夏掛け(2枚重ね)のままで、
パジャマを冬仕様にして寝ました。
朝方ちょっとひんやりしましたが、
ストーブは焚かずに乗り切りました。(^o^);

朝までの最低気温   + 8.0℃

ニュースで知ったのですが、
大雪山系の旭岳や黒岳の頂上付近では、
初雪が降り、少し積もったとか。
 (゜o゜);

黒岳の初雪は昨年より42日早く、
観測史上(昭和49年以降)最も早かったそうです。

朝起きたときは曇っていましたが、
午前中、薄日が射したり、雨がサーッと降ったりしました。
今日も北風で寒かったです。

A 午後になると
 青空も見えました。 
 ぐるっと分厚い雲に
 取り囲まれた青空でした。




B 大雪山系は雲に隠れていて、 
 旭岳の少し左のあたりには
 雨が降っていたようで
 虹が出ました。




日の入りの頃、黒い雲が広がり、
日の入りは確認できませんでしたが、
雲の隙間からサッと茜色の夕陽が射しました。

日中の最高気温      +14.5℃

今日も一日北風でとても寒かったです。
外では薄手の綿の入ったキルトジャケットを着ていました。

                                         〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月16日 (木)

ストーブ焚いちゃいました;;

朝までの最低気温   +13.0℃

今日も雨。

A 陽射しが無く
 明るいとは言えない中で
 ほんのりと柔らかな光を纏っていたのは
 アスパラでした。




5~6月に次々と芽を出して、
私たちを楽しませてくれたアスパラ・・・。
収穫後、夏の間に茂った葉で光合成をして、
養分を地下の根に蓄え来年に備えています。

B 田圃ではアオサギが
 何か捕らえたもよう。
 この直後サッと飛び立ちました。
 アオサギって本当に
 警戒心が強いです。




雨はずーっと降り続いていて、
北や北西の風が午後には強くなりました。

やや厚手の生地の長袖Tシャツを着ていましたが、
服で調整するにしても、限度があります。
いきなり真冬みたいなモコモコのカッコはできません;;

夕方とうとう我慢できずにストーブを焚いてしまいました。
8月なのに! (*_*)
1時間ほど焚いて、24℃まで上がったので消しました。
今晩、布団どうしよう? 冬用?

日中の最高気温      +15.0℃

温度計が壊れたのかと思いましたが、
アメダス地点は16.8℃とのこと。 壊れてないようです。

この寒気は、この後南下するとか・・・。
本州の皆さまもくれぐれも体調を崩されませんように。

                                         〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月15日 (水)

最高17.5℃! (>_<)

朝までの最低気温   +14.0℃

今日も朝から雨。
土砂降りにはなりませんでしたが、小雨でもありませんでした。

2階の窓を、所々細~く開けて寝ていたのですが、
朝になってから北風が吹き始めて寒くなり、慌てて閉めました。

A 雨の中松吉が・・・。
 今日は、背中の真ん中分けは
 やめたみたいでした。
 尻尾はずーっと真ん分けです。(^o^)
 風邪ひかないでね。



ずーっと雨だったので撮るものに困りました。 (^o^);

B 庭のナナカマドの一枝だけ
 紅くなっています。
 エゾヤマザクラもごく一部ですが
 紅葉しています。
 木々や動物たちは、気温の変化を
 敏感に感じ取っているようです。


日中の最高気温      +17.5℃

布団どうしよう・・・夏掛けのままで、半袖では寒そうです。
来週はまた平年並みの気温に戻りそうなので、
もう少し夏掛けで頑張りたいな~。
パジャマを暖かめにして乗り切ろうと思います。

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月14日 (火)

松吉、真ん中分け?

朝までの最低気温   +15.0℃

A 朝、雨は上がっていました。
 朝のうちは遠くの丘が
 霞んでいました。
 




B 昨日、松吉が来た時に
 「あれっ?」 と思ったのですが、
 今日もやっぱり!
 松吉、背中どうしたの?
 毛が抜けちゃったの?
 真ん中分けにしてみただけ?


ほぼ一日どんより曇っていました。
午前中に、短時間霧雨が降ったり、
午後、束の間小さな青空が見えたりしただけで、
スッキリしませんでした。

日中の最高気温      +23.0℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月13日 (月)

雨でも元気!

朝までの最低気温   +15.0℃

7時前、松吉が来て帰って行った・・・と思ったら、
赤毛の若いリスが来ました。 
そのコが帰った・・・と思ったら、
身体がもっと赤くて尻尾が黒っぽいコが来ました。
もしかして兄弟?
松吉(メス)と赤毛のリスの子供なんでしょうか?

A 午前中曇っていましたが、
 朝のうちは時々青空も見え
 サーッと日が射すことも。
 新栄の丘のヒマワリが
 見ごろとなりました。



B 酪農家さんの
 デントコーン(飼料用コーン)の畑には
 野鳥が色々。
 ←ベニマシコもいました。




他に、アオジ・ノビタキ・ニュウナイスズメ・カワラヒワ
ホオジロ(もしかしたらホオアカ?)などがいました。

午後は雨になりました。
サーッと降って、止みかけて・・・それを繰り返していました。

C 夕方、雨が降っている中、
 赤毛の若いリスが
 2匹ほぼ同時に来ていました。
 やっぱり兄弟かも?




最近、幼鳥を連れた野鳥の混群が毎日のようにやって来ます。
たくさんの幼鳥が、親に餌をねだって鳴くので賑やかです。
我が家では野鳥の保育園と呼んでいます。
近所を周回しているらしく、1時間おきにぐらいにやって来ます。

混群の構成要員は、シジュウカラが多いのですが、
ベレー帽ちゃん(ハシブトガラだかコガラだか不明)や、
カワラヒワ・アオジなど色々な野鳥が混じっています。

D パッと見、ウグイスのような印象の
 こんなコもいました。
 お腹が白いのでウグイスではなさそう。
 頭の中央に白っぽい線があるので 
 センダイムシクイかもしれません。



雨でも色々な生き物がやって来ます。

日中の最高気温      +25.5℃
   
                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月12日 (日)

ちょっと蒸し蒸し

朝までの最低気温   +15.0℃

夜の間(明け方?)に少し降ったようで
起きたときには砂利などが濡れていました。

その後はず~っと曇り空。
時々雲の隙間から日が射しましたが・・・。

午後になると、気温はさほどでないのに、
蒸し蒸ししてきました。 湿度が高かったようです。

A 夕方、十勝岳連峰が
 ちらっと見えました。
 この時は青空も見えていましたが、 
 西からまた雲が広がってきました。




今週はあまりスッキリしないお天気のようです。

日中の最高気温      +24.5℃

最近、トンボも多いですが、
大きなアブもたくさん飛んでいてコワいです。
ミントオイルが嫌いみたいなので、
玄関にも、バッグにも、車の中にも備えています。

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月11日 (土)

一日曇っていました

朝までの最低気温   +14.0℃

昨夜寝る前に、ゴロゴロと雷が鳴っていました。
雨もザーザー。

朝起きると、雨は上がっていました。

A 午後は雲の隙間から 
 時々日が射しました。

 ←まだ刈られていない
 「春よ恋」の畑から
 野鳥たちの声が・・・。 


ノビタキ・アオジ・カワラヒワ・ホオジロ・ホオアカなどが
まだいるようです。

B 松吉、
 お腹目立ってきたねぇ。
 気を付けて
 元気な赤ちゃんを産んでね。




日中の最高気温      +24.0℃

                                         〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月10日 (金)

蒸し暑くなりました

朝までの最低気温   +15.0℃

夜の間、ザーザーと雨の音がしていました。

午前中はずっと雨でした。

A 昼頃雨が止むと・・・
 あれっ? 松吉じゃない!
 赤茶色い毛のリス。
 今年生まれか、昨年生まれくらいの
 若い感じのリスでした。



B 午後、少し明るくなり
 時々薄日が射しました。
 とたんに蒸し暑くなりました。
 丘ではフジバカマに似た
 ヨツバヒヨドリが咲いています。



夕方(17時?16時?)霧雨になり。
夜になってからは小雨が降っています。

日中の最高気温      +24.0℃

                                               〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月 9日 (木)

久々の雨

朝までの最低気温   +14.0℃

何時頃から降り始めたのか・・・
5時には止んでいましたが、地面は濡れていました。

7月22日は霧雨でしたから、7月15日以来の久々の雨です。

ただ、ちょっとぬるい朝でした。
ひんやりしてるのが好きだなぁ。

A 午前中、弱い雨が降ったり止んだり。
 止むと松吉登場。
 毛並みも濡れているのに、
 飲むのはやっぱりここなのね。
 



B 午後一時雨が止んで
 道路も乾いていました。
 今日はコンバインの音は
 聞こえてきませんでした。
 ←ここは牧草地。
 転がっているのは牧草ロールです。


C 道端では
 ナガホノシロワレモコウ
 (長穂の白吾木香)が咲き始めました。
 ワレモコウには「吾亦紅」と言う字も
 使うようです。



16時過ぎ、再び雨が降り出しました。
午前中より強い降り方になりました。

夜になってからも降ったり止んだりしているようです。

日中の最高気温      +21.0℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月 8日 (水)

トンボがたくさん

朝までの最低気温   +11.0℃

A 朝から晴れて山も見えていました。
 空にはトンボがたくさん飛んでいました。
 左の写真には2匹写っています。
 小さいので分からないかも・・・




B 見ごろを迎えてから早1週間。
 だいぶくたびれて来たので
 あまりアップには堪えません。
 もうじき耕されることでしょう。




C 旭岳もすっかり夏姿。







昼過ぎまでは晴れていましたが、
その後はどんより曇ってしまいました。
それでも、夕方、曇り空の下に旭岳や十勝岳が見えていました。

日中の最高気温      +24.5℃

                                               〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月 7日 (火)

爽やかな立秋

朝までの最低気温   + 8.5℃

朝からほぼ快晴。 旭岳や十勝岳も見えていました。
ただ朝のうちはちょっと霞んでいました。

A 今日はもう早 立秋。
 道端ではススキの穂や萩の花が
 風に揺れていました。





日中、南風がすさまじく吹きました。

B 午後、相変わらずの快晴で
 スッキリした青空になったので、
 久しぶりに奥の方(白金)へ
 行ってみました。




C 17:30頃、松吉が来ました。
 今日は涼しかったねぇ。
 おなかの赤ちゃんは
 何匹いるのかな?




D 今日いた丘では
 日の入りは 18:33頃。
 十勝岳の噴煙が左に流れ
 ピンクに染まっていました。




日中の最高気温      +23.0℃

ひんやりとした風が吹いて、夕方は肌寒いほどでした。
最低気温も最高気温も、
先週の火曜日(7月31日)より、約10℃ほど低くなりました。

★7月17・18・19日に美瑛の田んぼで
タンチョウヅルを見かけ写真を載せましたが、
昨日立ち寄った、
阿寒国際ツルセンター【グルス】の方は、
美瑛にツルが飛来したことをご存知でした。
太平洋側の鵡川(むかわ)生まれのツルだそうです。
美瑛を発った後の消息は分からない・・・とのことでした。

今どこにいるのでしょうか。
元気でいてくれることを祈っています。
いつかまたどこかで会えるといいな・・・。

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月 6日 (月)

釧路に行って来ました

久しぶりに釧路へ行って来ました。
道東道の終点阿寒I.C.は釧路空港のすぐ近くで、
朝ドラを見てから出発しても、
お昼は釧路空港の近くで食べられました。

最高気温が22℃とか23℃とか言った、とっても涼しい街でした。

【8月4日(土)】

朝までの最低気温   +11.5℃

A 釧路市の丹頂鶴自然公園にて。
 5月に生まれたヒナに
 親が餌を与えているところ。
 細かくしてから与えていました。




B 釧路市動物園のシロクマ。
 涼しいのでダレていませんでした。






C 幣舞橋付近から
 フィッシャーマンズワーフを。
 カーディガンを羽織って
 ちょうど良かったです。





【8月5日(日)】

釧路湿原をウロウロした後、釧路市阿寒町の雄阿寒温泉へ。

D 移動途中で出会ったのは
 絶滅危惧種のエゾライチョウ。
 路上に数羽いましたが
 徐行しながら近づくと
 道端の木の上に止まりました。



E 夜、宿で夕食中、
 窓の外にやって来たのはエゾシカ。
 6~7頭ほどだったでしょうか。
 シカたちも夕食に来たのでした。





【8月6日(月)】

F 泊まった部屋の前を流れる阿寒川。
 
 釧路にしては、比較的に
 青空に恵まれた3日間でした。




3日間の最低気温   + 9.0℃
3日間の最高気温   +24.5℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月 3日 (金)

朝露キラキラ

朝までの最低気温   +10.0℃

A 今朝もひんやり。
 10℃まで下がって
 草には朝露がキラキラ。
 




B 山が見えていましたが、
 少し霞んでいました。






C アスパラの葉も
 朝露がびっしり付いて
 離れた所からは白く見えました。
 
 



お日さまが高く上る頃には、強い陽射しになりました。
日中、北や北西の風が吹いて爽やかでした。

日の入りの頃、北の方から雲が広がって来て、
お日さまは隠れてしまいました。 

日中の最高気温      +26.0℃

今日はコンバインの音は聞こえてきませんでした。
刈っていた所もあったのでしょうが、
秋蒔きの「きたほなみ」や「ゆめちから」を刈り終えて、
春蒔きの「春よ恋」の刈り時を待っている状態なのかも。

農家さんは、ビートの消毒や、雑草取り、
収穫の終わった秋小の畑を耕したりしていらっしゃいました。

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月 2日 (木)

朝はひんやり

朝までの最低気温   +11.0℃

久しぶりに11℃まで下がり、ひんやりとした朝でした。

A 雲も広がりましたが、
 朝から晴れて
 強い陽射しが降り注ぎました。
 
←嘴がまだ黄色い幼鳥。
 スズメでしょうか?


真夏日は免れましたが、陽射しが強く日向は暑くなりました。

B 18時過ぎ、松吉が来て水をグビグビ。 
 松吉ぃ~。水だけじゃ危ないんだって~。
 塩分補給もちゃんとしてる~?
 いろんなモノ齧ってるから
 大丈夫なのかな?



全国的に猛暑が続いて、
熱中症になる方がたくさんいらっしゃるそうです。
皆さま、水分補給とともに塩分補給もお忘れなく。
少しずつ、こまめに補給するのが良いのだとか・・・。

C 日の入りの少し前
 晴れていましたが、山は見えず。

 ヒマワリはいつ耕されてしまうか
 分からないので 
 早めに撮りに行ってみました。


ヒマワリやキカラシなどの緑肥作物は、
種が出来てしまうと、畑に鋤きこんだ後、
次の作物を育てる時に雑草となって、
大切な養分を作物と取り合ってしまいます。
そのため、種が出来る前に耕してしまうのです。

D 18:38頃。
 少しずつ、確実に、
 日の入が早くなって
 秋分へと向かっています。
 



日中の最高気温      +27.0℃

今日は爽やかな風が吹いて、扇風機なしでも過ごせました。
でも、窓閉めると、家の中も車の中も、
あっと言う間に熱地獄;;; 
空気がキレイな分、陽射しも紫外線も強いので
油断は禁物です。

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2018年8月 1日 (水)

ススキの穂そよそよ

朝までの最低気温   +20.5℃

予報では 「3時頃から久々の雨が降り、雷の可能性もある」 と
言っていたのですが・・・

起きたらどんよりと曇り空。 結局雨は降りませんでした。
ただ、6時頃、北西の空に虹が現れていました。
一部地域では雨が降っていたようです。

勇んで撮りに行くお天気でもないか・・・
久しぶりに、7時までゆっくりゴロゴロしていました。

A 10時頃になると 
 雲がぱっかり割れて
 晴れ間が覗きました。





B 小麦の収穫が済んだ畑。
 ロールが出現するとともに、
 立ち入り禁止の立札も出現。
 ロールに寄って撮ろうと
 入っちゃう人がいるのです。
 


立札が立っていなくても、
作物の収穫が済んでいても、
農地に立ち入るのはご遠慮ください。
 
C 午後は晴れ。
 北からの爽やかな風が吹きました。 
 
 もう8月。
 丘ではススキの穂がそよいでいました。
 日の入は 18:43頃。


日中の最高気温      +28.0℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »