2017年8月20日 (日)

秋の気配

朝までの最低気温  +11.0℃

朝起きると辺りは深い霧に包まれていました。
 
A 霧が晴れてきたのは
 8時くらいだったでしょうか?
 
 ←丘ではセイタカアワダチソウが
 咲き始めました。
 萩は7月から咲いていました。
 

B 昼前に家に戻るとリスが~!
 キミはだぁれ? 松吉の子供?
 ほっぺどうしたの?
 虫に喰われたのかな?




日中は、もくもくした雲がありましたが、晴れて陽射しはたっぷり。
暑くなりました。

C 少し前から、時折トンボの大群に
 出会うようになりました。
 日の入りの頃、
 北へ向かって飛んで行く
 トンボの群れに出会いました。
 


北へ向かっていた・・・と言うよりも、
十勝岳などから下りて来たのでしょうか?
標高の高い所は、トンボにはもう寒いのかも?

今日見ていた丘での日の入りは 18:15頃。
西の低い山に雲が掛かっていたので
雲が無ければもう少し遅かったかも・・・?

日中の最高気温      +26.5℃
 
昨日は、ホオジロだかホオアカだか
分からない野鳥に出会いましたが、
そう言えばいつの間にか、
ヒバリやノビタキを見なくなりました。
秋蒔き小麦を刈り始めた、火祭りの頃(7月下旬)には
まだ刈られていない畑にいたのですが・・・。
小麦の収穫をきっかけに南に向かって旅立ったようです。 

今畑で良く見かけるのはカワラヒワです。

                                         〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月19日 (土)

お日さまジリジリ;;

朝までの最低気温  +13.5℃

5:30に目覚めると、明け方かそれ以前に雨が降ったようで
木の葉も地面も濡れていました。

A その後しばらくは
 曇っていましたが・・・
 今日もしだいに晴れてきました。




B 夕方になると
 山に掛かっていた雲も少なくなり
 旭岳が見えていました。
 
 旭川市郊外就実の丘にて



C 家の近くで
 まだ子育てしているらしい
 野鳥に会いました。
 ホオジロ? ホオアカ?
 逆光ではっきりしませんでした。



D 日の入りはだいぶ早くなって
 今日いた場所では・・・
 忘れてしまいました。 (^o^)ゞ
 日の入り後しばらくして
 ←これで18:28でした。



E 今日は「どかんと農業まつり」でした。
 お天気に恵まれ
 どかん!と花火が上がりました。





日中の最高気温      +26.0℃

日陰では風が爽やかでしたが、
陽射しがジリジリとても強く、日向を歩くと暑かったです。 (^o^;;

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月18日 (金)

雲多め

朝までの最低気温  +12.5℃

今日も初めは曇り。 最近このパターンが続いています。

A 昼前に少し青空が見えました。
 
 春蒔きの小麦もすっかり刈り取られ
 麦稈ロールも運び出され
 あまり見かけなくなりました。
 ←残り少ない麦稈ロール


麦稈ロールが運び出された後の畑や、
麦稈ロールを作らず、麦稈をチップ状にして撒いてあった畑では、
堆肥を運び込んで耕し初めています。
そばを通るとちょっとくちゃいことも・・・ (^o^;

麦稈ロールが丘から消えてしまうと、
紅葉&黄葉が始まるまで、しばらくネタに困る日が続きます。
どうしよう・・・ (^o^;;

その後(昼頃?)またどんより曇りましたが、
午後遅く、また少し陽射しが・・・。

B 夕方、青黒い雲が広がって
 隙間から少し夕陽が射していました。

 青々と広がっているのは
 ビート(甜菜、砂糖大根ダイコン)です。



日中の最高気温      +24.0℃

                                             〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月17日 (木)

最高20℃

朝までの最低気温  +10.0℃

A 今日も曇り空のスタート。

 チイチイと賑やかな一群がやって来ました。
 ベレー帽ちゃん(ハシブトガラorコガラ)や
 シジュウカラちゃんななどの混群でした。



B 今日も徐々に青空が広がってきました。 
 雲はちょっと多め。
 
 放牧されているのはブラウンスイスです。




C 一心に牧草を食みながら
 尻尾を休みなくパタパタ振り回しています。
 どうやら、アブが寄って来るので
 刺されないように追い払っている模様。




午後になると曇ってしまいました。

夕方、西の方から小雨が降って来ました。

日中の最高気温      +20.0℃

あまり気温が上がりませんでした。
ここ数日、冬と同じ人工ダウンの蒲団で寝ています。

                                                〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月16日 (水)

久々の青空

朝までの最低気温  +10.0℃

A 6時過ぎに松吉が来ました。
 よぉ~く見たら、
 笑っているみたいな口。
 今日は食べたり、
 埋め埋め(貯食)したりしていました。



B 初めは曇っていましたが、
 7時くらいからだんだん晴れてきました。
 こんな青空、久しぶりです。





日中、旭川へ出かけて、戻ったのは15時過ぎ。
大きな雲が時々陽射しを遮っていましたが、
それでも晴れていました。
山は見えていませんでした。

日中の最高気温      +24.0℃

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月15日 (火)

ナガホノシロワレモコウ

朝までの最低気温  +13.0℃

A 9時頃、久しぶりにリスが来ました。
 松吉のようでした。
 お母さんになっても
 相変わらず小さいねぇ。




B 朝からしっかり曇っていました。
 昼前後、たまに薄日が射したような。
 午後出かけて、夕方帰って来ると
 丘は霧雨が降っていました。
  



C 道端でナガホノシロワレモコウ
 (長穂の白吾木香)が
 咲き始めていました。
 秋も遠くない?




日中の最高気温      +23.5℃
 
                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月14日 (月)

閉めると暑いし、開けると寒い

朝までの最低気温  +12.0℃

朝からどんより曇り。

A お昼頃時々陽が射しました。
 
 ソバの花がまだ咲いていますが
 実もできているようで
 少し茶色が混じり始めています。



夕方にはまたどんよりと暗くなってしまいました。

日中の最高気温      +24.5℃

湿気があったのか、日中はちょっとムッとしていました。
気温だけ見ると快適なはずなのですが、
「暑くもなく、寒くもなく快適」と言うよりも
「閉めると暑いし、開けると寒い」と言う感じで
快適さを求めて、家や車の窓を開けたり閉めたりの一日でした。

                                          〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月13日 (日)

道東は寒かったです;; (>_<)

【8月11日(金)】

朝までの最低気温  +11.0℃

朝、美瑛は小雨でした。

美瑛から美幌あたりまでずっと雨でした。

A 網走にほど近い
 大空町女満別のヒマワリ畑。
 こちらは朝から曇りだったとのこと。
 雨じゃなくてヨカッタ;;


 

B このあたり(女満別)でも
 麦刈りの真っ最中でした。
 ビール大麦も作っている地域なので
 小麦なのか大麦なのか
 はっきりしませんでした。
 


清里町に泊まりましたが、夜、雨になりました。


【8月12日(土)】

朝、清里は雨が上がっていましたが、どんより曇り。
斜里岳も雲に隠れて、「どこ~?」

C 少し青空が覗きました。
 清里町郊外の
 ま~っすぐな道。 
 この先はオホーツク海です。
 



午後、中標津で小雨になりました。
それと同時に寒くなって来ました。
秋物の厚手のカーディガンを持って行って正解でした。

お天気が良ければ野付半島まで行きたかったのですが
そちら方面の空もどんより暗く曇っていたので諦めました。
 
中標津町の養老牛温泉に泊まりましたが
このあたりの日中最高気温は15℃にもならなかったようでした。

寒さと途中から強くなった雨のせいか
シマフクロウはやって来ませんでした。 残念;;


【8月13日(日)】

養老牛温泉は朝も小雨。 
寒くて、エアコン、暖房運転しちゃいました。 (*_*;

ぐずぐずのお天気だったので、神の子池も、
サクラマスの遡上が見られるさくらの滝もスルー。

このままいつも通り美幌経由で帰るのではつまらないなぁ・・・
北の方が空が明るいし・・・

D と言うワケで、久しぶりに
 オホーツク海側へ出ました。
 釧網本線の北浜駅(網走市)でお昼。
 ホタテカレー美味しかったです。(^o^)




E このあたり、
 釧網本線は海沿いを走っていて
 海に近い駅が幾つかありますが、 
 この北浜駅が一番近いとか。
 遠く知床連山には
 滝雲が掛かっていました。


網走湖西岸を通って、遠軽町瀬戸瀬から
旭川紋別自動車道で帰って来ました。

ずっと雨でしたが、北見峠の北大雪トンネルを抜け
上川管内に入ると道路は乾いていました。

丘には日の入前に着きましたが、どんより曇っていました。

11日~13日の最低気温  + 9.0℃(帰宅後確認)
11日~13日の最高気温  +22.0℃

                                            〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月10日 (木)

ハリオアマツバメ

朝までの最低気温  +13.0℃

朝からずっと曇り空。 
午前中、小雨が降った地区もあったそうです。

A 午後、ほんの束の間
 雲の隙間から陽が射しました。






B 午後、上空を音も無く滑空する
 鳥の群れ(50羽以上?)が・・・
 毎年8月に訪れるのですが
 動きが速くてピントが合わず
 正体を突き止められませんでした。



D  今日やっと、ピントが合ったので
 う~んと小さいのを
 思いっきりトリミングしてみました。
 尾の感じから
 どうやらハリオアマツバメみたいです。



同じアマツバメ科のアマツバメやヒメアマツバメ、
ツバメ科のイワツバメなども、翼は似た感じですが、
どれもM型の燕尾なのでした。

ず~っと何だろう? って思っていたのがやっとスッキリしました。

基本的に一日曇り空で、気温もあまり上がりませんでした。
 
日中の最高気温      +22.0℃

                                              〔ブログ担当:Y記〕

|

2017年8月 9日 (水)

熊出没注意

昨夜はひんやり涼しい夜でした。

今日は体温よりも高い猛暑だった地域も多かったようで
残暑お見舞い申し上げます。

朝までの最低気温  +13.0℃

A 朝から曇っていました。
 
 今日もコンバインフル稼働。
 畑への乗り入れ口に待避して
 通り過ぎるのを待ちました。



B 拓真館のさらに奥の方で
 熊出没の看板が;;
 こわ~い;;





C 昼頃からポツポツ雨が降り出して
 午後一時本降りになりました。
 その後も小雨が降っていました。





日中の最高気温      +22.0℃

陽射しがなく、ひんやりした風が吹いて涼しい一日でした。
なんだか申し訳ないような・・・ m( _ _ )m

                                           〔ブログ担当:Y記〕

|

«ひんやりした北風